Pivoine

橋本様(51歳)| ご愛用者様の声|植物性プラセンタ 穂のしずく

フリーダイヤル0120-70-8343受付時間9:00~20:00土日祝休

植物性プラセンタ通販 ピヴォーヌ・インターナショナル株式会社

ご愛用者様の声

TOP > ご愛用者様の声 >橋本様(51歳)

ちょっと歩いたら汗がじわ~っと…。眉間の縦じわも毛穴も目立たなくきたんです!
ご愛用者様の声
橋本様(51歳)
橋本様(51歳)

26歳の息子さんと23歳さんの娘さんが独立し、現在はご主人と二人暮らしと言う橋本さん(51歳)。
「子供が家を出る時には寂しさを感じず、やっと手を離れてくれたなと(笑)小型犬のトイプードルを飼い始めて、毎日散歩に連れて行かないといけないので、運動になります」と笑顔で語る姿からは、成人したお子さんがいるようにはとても見えない。

「50代になって更年期的な悩み、よく周りで聞きます。私自身はそういう悩みは感じていないです」と言う橋本さん。50代とは思えない若々しい雰囲気に、撮影スタッフが元気の秘訣を聞いてみると、
「記憶が確かではないのですけれど『穂のしずく』を三年くらい前から飲んでいます。以前にも他社のプラセンタを飲んでいたのですが、ちょっと効果がどうかなって思っていたんです。ちょうどそこの頃に、雑誌に『穂のしずく』が紹介されていて」

体調不調は特に感じていなかった橋本さん。しかし“植物性プラセンタ”に興味を持ち、『穂のしずく』を試してみたそう。

「最初はあまり期待せずに飲み始めたんですが、結構冷え性だったんですけれど代謝が良くなってきて。よく汗をかくようになったんですよ」

冷え性が汗っかきに。体質改善された

「40代の頃から、マルチビタミンなど飲んでいたんですが、どんなサプリでも半年から一年くらいは摂ってみないと、効果はわかりにくいんですね。『穂のしずく』はとにかく代謝がよくなって。汗が出るようになったのと、飲む前までは毛穴がよく開いていたんですね。自分でも気になるような大きな毛穴だったんです。それが目立たなくなってきて」

明るい照明の下で撮影していても、毛穴やシミが目立たないきめ細かな肌質は、撮影スタッフが確認しているモニター越しでもわかるほど。

しかし、「顔の眉間の縦じわが深かったんですけれど、ほぼ目立たなくなってきたんです」と眉間の辺りを指をさしながら説明してくれる橋本さんだが、モニター越しでも、直視でも縦じわが見当たらない。思わず、撮影スタッフが「どこら辺ですか」と、確認するほど。

「こめかみの辺りに、考えシワなんだと思うんですけれどかなり深くて。1センチくらいのシワがあったんですけど、気づいたらピーンと張った感じになっていて。鏡を見た時に本当にびっくりしたんですよ。飲み始めて一年くらい経った時に、“あっ、変わってる”
って実感して」

精神的なゆとりが、美肌につながった

代謝がアップし太りにくい体質に

柔らかい物腰からは、イライラとは無縁のようにも思えそうだが
「こう見えてもわりとイライラしやすいタイプだったんです。以前は主人の動作であったりとか、ちょっとしたことでイライラしていたんです。ほぼイライラする回数は減ったと思いますね。代謝が良くなって元気だと、あまり細かい事も気にしなくなったと言うか。ネガティブな点が減ってきましたね」

日常生活においても、肌に良いこと、悪いことを意識して生活しているそう。

「体調って一番肌に出ますよね。周りから(51歳にしては)“肌の具合が良い”とか“若い”って言われるのですが、それに満足はしてはいけないって言うか(笑)いつも意識はそういう気持ちでいますね」

代謝がアップし太りにくい体質に

「体型はずっとキープできています」と語る橋本さん。50代には見えないすっきりとした体型の持ち主だが、特に運動などしていないと言う。

「美容目的で、別のプラセンタを飲んでいた時もあったんですけれど。代謝がよくないと太りやすかったりと聞いていたので、『穂のしずく』の場合は、代謝がよくなるといいなと思って飲み始めて」

犬の散歩以外、活動的な事はしていないという橋本さん。

「50代になると、年齢と共に太りやすくなると思うんですけれど、太りにくくなったんです。おそらく代謝がよくなったみたいで。体重計の基礎代謝の数字もちょっとずつ上がってきて。特に運動とかしていないので、『穂のしずく』を飲んでいるからかなって思って」

元エステティシャンの審美眼に適ったサプリ

エステティシャンの経験があるだけに、人一倍美意識も強い。「肌の具合に関しては、満足はしないですね。きっと一生満足はしないですね(笑)」と笑いながら話す橋本さん。

「色々スキンケアにも気を使っているけれど、外からよりも中からの方が体質改善になってると言うか。中から摂る事が大切だと思いますね」

そんな橋本さんがこだわったのは、サプリの成分。「“動物性プラセンタ”と“植物性プラセンタ”があったら、“植物性プラセンタ”は、安全安心でどんな体質でもスッと入っていってくれるようなイメージがします」

エステティシャン時代の知識があるだけに、美に対しては、妥協はしない。
「金額的なものはあまり気にはならないんです。『穂のしずく』はドラッグストアで買えるような手軽な商品ではないですが、それだけ価値があると思うので」

今、元気でいられるのは『穂のしずく』のおかげだと言う。
「“動物性プラセンタ”のサプリを飲んでいた時は40代前半という事もあって、なんとなく効いているような気がしたんですが。『穂のしずく』は犬の散歩をしただけで、じわじわ体の中から汗が出ると言うか。毎日続いてきて、とにかく代謝がよくなっているのを実感しました」

何も塗っていないと言う爪も、血色の良いほのかな桜色でツヤツヤしている。
「健康でいることによって肌とかも、活性化されて元気になっていくんじゃないかって思いました。朝も苦手だったのに、今はなんの無理もなくすっと起きれるようになったり」

子育てもひと段落し、50代になって自分の時間を持つゆとりができ、気づいたという。
「何もしないで50代くらいになって、“更年期だ”、“あっちが痛いこっちが痛い”となる前に、サプリメントを摂るのは大事なことだと思うんです。『穂のしずく』のおかげで、疲れにくくもなりましたし、生理前のイライラが減ったと思います」

目の前にある『穂のしずく』を手にしながら「あーずっと手放せないかなって思いましたね。一生手放せない(笑)」と語る橋本さん。

いつまでも美への探究心溢れる姿に、見ていた女性スタッフ達も元気づけられました。

ページトップ